2011年05月16日

旭軒 春吉店

あたしの大好きな餃子屋である「旭軒 中洲川端店」のマスターのおばさんに
当たる方が営んでいる「旭軒 春吉店」にも何度か伺い餃子を楽しみました。
076.jpg078.jpg077.jpg
川端のお店より少ししっとりしている感じの餃子ですが、50個は食べられちゃうのです。
お店の壁には数百個食べた記録が掲げられているが1位は女性だった。(笑)
記録は、たしか300個越えだったような(爆笑)
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

ホルモン「みすみ」@福岡 春吉

この店の特異な「もつ煮」だけは関東では食べられない。
070.jpg075.jpg071.jpg
あご出汁で仕込んだ白味噌の煮汁に、白モツなどを串に刺した状態で煮込む。
煮込む平べったい鉄鍋もこの店の独特な物。
073.jpg072.jpg074.jpg
飲み物は瓶ビールが5種類、あとは霧島焼酎というシンプルな構成。
あたしこう言う潔いメニュー構成は大好きですねー。
もつも何本でも食べられちゃうんですよねー。
横浜には無いよねーこういうお店。
横浜で是非あたしはやってみたいのよ、こういう店を!(笑)
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もつ焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

島田商店@川崎

1本50円でもつ焼きが食べられる店として一部(ほんの一部だが・苦笑)
で有名だった川崎の島田商店に物凄く久し振りに行って見ると
もつ焼きが1本60円に値上っていました。(爆)
066.jpg
いやいや、それでも安い!新鮮!
アウェーの店ですから、よそ者のあたしが店に入って行くと
常連さん達から「ぎろ」っと睨まれますが、それも一瞬の事。
空いてるカウンター席に誘導されれば全然問題なく飲めます。
067.jpg
この日は、「かしら」焼きに「がつ刺し」をビールで流し込んだ。
本当に安い店で、1500円も飲んだら腰が抜けるな。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もつ焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

HOPMAN@茅ヶ崎

あー、あたしの地元である茅ヶ崎にやっと素晴らしいビアbarができた。
HOPMAN・・・・昨年7月にOPENしたこの店は実に良心的。
全ての地ビールが1000円以下で供され20種類以上の地ビールが
365日飲めるのである。
この日のビールはハウス地ビールであるところの「よなよなリアルエール」
063.jpg
つまみは「フィッシュアンドチップス」
064.jpg
下北沢の「うしとら」出身の若き店主は人柄も良く
気持ちの良い対応の若いスタッフ共々、応援したくなる店なのである。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

福富町おがわ@福富町 西公園横「幻のどら焼き」

とにかくこのお店のどら焼きを買うのに費やした時間・・・1年半!!!
「幻のどら焼き」・・・最初に噂に聞いたのは野毛に住みだした頃、
ただお店の場所を聞いてなかったので買う気にもなれなかったが、
ある日、○豊で飲み仲間のNさんから、ハルさん「幻のどら焼き」と
言うのが有るのですが知ってますか?との話、おーーーっ!知ってます!
知ってます!ただ場所を知らないのですよー!という事でお店の
場所を聞くと何てこと無い、○豊の前の大岡川の都橋を渡り
福富町西公園の横ですよと教えてもらう。ありゃ、灯台下暗しとはこの事だ。
062.jpg084.jpg
早速翌日に訪問も店主が留守な様でいくら「御免下さい」と
呼び掛けても誰も出てこない。その日から毎週一回訪問し
同じように呼び続けても誰も出てこない。テレビの音は聞こえるのに?・・・
さて、有る日○豊で飲み合わせたNさんに「おがわ」さんに行っても
誰も出てきてくれないので未だに、どら焼きが買えないんですよーっと
笑って話すと。ハルさん、あの店の店主は極端に耳が遠いので
小声で呼んでも出て来ないんですよと教えてもらう。
えーっ!そうだったのー!最初にお店の噂を聞いて1年、Nさんに
お店の場所を聞いて半年、なんなんだ!そうだったのか!
よし!明日こそは絶対「幻のどら焼き」を買うぞーっ!
勇んで赴きあらん限りの大声で「こんにちわーーーーっ!」と叫ぶと
「まいど〜」と小柄で人が良さそうな老店主が、ひょうひょうと
出てきてくれました。
うーーーーーーっ!やっと出会えたぜーっ!幻の「じいさん」だよ。
えーーーっ!そうだったのか!「幻」と言うのは、なかなか
出てこない店主だから「どら焼き」がなかなか手に入らないのかーっ!
一度コツが分かると遠慮なくでかい声で店主を呼び出し
その後はほぼ100%「どら焼き」を買える事になりました。
で、肝心の「どら焼き」は1個150円 昔ながらの甘さを全然抑えていない(笑)
本格派の「どら焼き」で名品だと思います。
浅草の名店「おがわ」の系譜のお店だと思われ、その証拠に
包み紙に「うなぎ」の絵が描かれています。
165.jpg
浅草の「おがわ」は「うなぎ」の名店「新おがわ」から商売変えし分かれた
経緯もあり「うなぎ」の絵が描かれているようです。
1個150円と安価でもあり1回の購入に当たっては10個単位を
お勧めします。その方が店主のおやじさんの機嫌も良さそうです(苦笑)
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

かえりがけ@追浜 ホッピー仙人がホッピーを学んだお店

京急追浜駅前の「かえりがけ」はホッピー仙人がホッピーを学び親しんだお店だそうです。
055.jpg056.jpg057.jpg
韓国風の煮込み等が名物のお店だとの事。
この日はチゲ鍋などをつつきながら、ホッピーをグビグビ!
058.jpg
ホッピーはジョッキではなく、タンブラーで供されました。
ホッピー仙人にとってホッピーの原点になったお店だそうです。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

旭軒@中洲川端

時々無性に食べたいナーと思う物って有りますよね。
あたしは福岡、中洲川端の「旭軒」の餃子がそれです。
東京でも横浜でも餃子ってあまり食べなかったんですよねー。
野毛なんて餃子の元祖の店と「言い張る」所も有るぐらいで
餃子はお馴染みのつまみなのですが、あたしはむしろ「シュウマイ」派
だったのです。しかし、その「シュウマイ」派の旗をあっさり降ろさせたのが
この「旭軒」だったのです。小振りでサクサク、何個でも食べられてしまう
スナック感覚が最高に気に入ってしまい福岡在住中は週一で通っていました。
050.jpg049.jpg048.jpg
「ビーギョー」が最高に似合うお店です。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

日の出らーめん@剛つけ

毎度、毎度の「日の出らーめん」なのである。
いろいろ文句付けているが結局ここのつけ麺
「剛つけ」を食べている頻度の多いこと。
083.jpg041.jpg042.jpg
もうこの手の、濃厚系のつけ汁と極太麺はいい加減飽きたのですが結局食べていると言うのは
美味しいのだろう、と言うよりたまに無性に食べたくなる感覚は何なのだろう?
そう言えば大船にもお店を出したな。何気に大船が「つけ麺」激戦区になりつつある。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

味珍@横浜西口 狸小路

この日は久し振りの「味珍」祭りを開催。
やはり「味珍」では「尾っぽ」「馬刺し」「ピータン」を頼む事が多いかな。
038.jpg
お酒は、夏は「瓶ビール」冬は「やかん」
「やかん」は焼酎のストレート。「梅割り」か「ウーロン割り」で飲む。
しかし、最近は「梅割りの素」のメーカーが磯子の某社から変わって
しまったのであまり飲まなくなった。
やはり味が違うんだよね。磯子の某社さん「梅割りの素」の復活を!
同じ素を使っていた野毛宮川町の「あさひや」も困ってると思う。
051.jpg052.jpg
追加注文は「耳」と「ラッパ」あたしはこれらを注文すれば満足。
「腐乳」をつけダレにする「石井バージョン」的な食べ方はあまりしないな。
そうそう古い常連さんが食べていたと言う「石井バージョン」を世に紹介したのは
尊敬する飲みの先輩、居酒屋礼賛の「浜田さん」なのだが、先日某ブログを見たら
俺がそのつけダレを発見し、食べ始めた等と書いている奴がいたな。
あまり嘘を書かない方が良いと思う。あんたのずーーーーと前からある食べ方だからね。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もつ焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

福田フライでは刺身だよ

野毛小路の関所、通称FF、福田フライは今日も盛況。
時としてフライが売れ過ぎて売切れてしまうことも
多々あり。あたしの大好きな「かぼちゃ」も
遅い時間に伺うと度々売り切れの宣告を受けた事も
数知れず。
037.jpg036.jpg
ならば刺身なのだが、のぶさん仕入れの数々の刺身の
美味さと言ったら立飲みの粋を遥かに超えたクオリティー。
ここ数年はフライよりも刺身を食べる事が多いかも。
お酒はシンプルな「酎ハイ」がフライにも刺身にも良く合うのだ。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。