2011年05月07日

福田フライでは刺身だよ

野毛小路の関所、通称FF、福田フライは今日も盛況。
時としてフライが売れ過ぎて売切れてしまうことも
多々あり。あたしの大好きな「かぼちゃ」も
遅い時間に伺うと度々売り切れの宣告を受けた事も
数知れず。
037.jpg036.jpg
ならば刺身なのだが、のぶさん仕入れの数々の刺身の
美味さと言ったら立飲みの粋を遥かに超えたクオリティー。
ここ数年はフライよりも刺身を食べる事が多いかも。
お酒はシンプルな「酎ハイ」がフライにも刺身にも良く合うのだ。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

福田フライへ新年の挨拶

やはり野毛に住んでいる限り福田フライへは真っ先に
新年の挨拶へはせ参じなければならないのです。
福田のおかあさん・ノブさんへ「今年も宜しくお願いします」
新年の挨拶。
090106_1954~01.jpg090106_1959~01.jpg090106_1952~01.jpg
さて今年一発目のオーダーはやはり「かぼちゃ」のフライであります。
「エビ」も揚げてもらい、刺身は刺し盛りをもらいます。
お酒は相変らず「チュウハイ」
今年も通いまくります。
posted by ハル at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

FFこと福田フライ@野毛小路 で軽く飲む。

この日は、基本の「串かつ」と「たまご」のフライに
071125_1831~001.jpg
いつもの「チュウハイ」
071125_1831~002.jpg
この組み合わせの飲み方が一番好きなのです。
posted by ハル at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

昼は「手打ちそば中屋」夜は「福田フライ」

懲りてねー、全然懲りてねー。
深夜の〆チャーハンだよ。
070603_0123~001.jpg070603_0124~001.jpg
碧華楼だな、ここいい店なんだけど、隣りの清香楼に比べて
客は入ってないんだよなー。
この日の昼は、隣りの「手打ちそば中屋」で野菜天ざるをたぐる。
070603_1346~001.jpg070603_1405~001.jpg070603_1356~001.jpg
「不況に負けずに頑張っています」の張り紙が物悲しいな。
てんぷらは、家庭的な揚げ具合。肝心の蕎麦はと言うと、
手打ちの良さは出ている。後日、手打ちのうどんも食ってみたが
ピロピロしていて、うどんとしては?。
この店は、蕎麦の方を注文するのが無難かな?
夜は、福田フライでいつもの「チュウハイ」フライは、これも
いつもの「かぼちゃ」と「イカ」「あじ」
070603_1747~002.jpg070603_1747~003.jpg070603_1747~001.jpg
刺身は、「金目」。皮が付いていた。
070603_1751~001.jpg
ノブさんが、皮を口に含んで
少し待てと言う。うーん?皮のコラーゲンが口の中で溶けた。
うまい!またひとつ面白い食べ方をノブさんから教わった。
posted by ハル at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

福田フライ→BASIL

今日の飲みスタートは、野毛の関所こと福田フライ。
あいも変わらず、野毛のマティーニこと福田の「チュウハイ」
070530_2221~001.jpg070530_2222~001.jpg
フライは、「アジ」「かぼちゃ」「砂肝」
さくっと、飲み終えると向かうは、イタリアン バル BASIL
070530_2252~003.jpg070530_2252~004.jpg070530_2252~002.jpg
今日も、みどりちゃんに赤ワインを注いでもらいご機嫌なハルさん
なのでした。(爆)
でも、酔っ払って手が震えたのか、みどりちゃんの顔が半分
写っていない。(涙)
それにしても、BASILでほぼ毎日ワインを飲んでいる。
人生で今、最高にワインを摂取してるんじゃなかろうか?
posted by ハル at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

銀座のとあるBar→野毛 福田フライ

銀座のとあるBarにて・・・、

女「あなたの瞳ってとても綺麗」
男「君の顔が写ってるからだよ」
ハル「・・・・怒ちっ(怒った顔)

「バカ!バカ!!バーカ!!バカ!!バーカ!!」
「てめえら人間じゃねえや!叩っ斬ってやる!!」
By萬屋錦之介の名作「破れ傘刀舟悪人狩り」の決め台詞じゃー!!

「頭から俺のマティーニぶっ掛けてやろーかっ!」
「ついでにビールもぶっ掛けてやる!」
「ギネスもぶっ掛けてやるから「ハーフアンドハーフ」を
楽しみやがれ。」

「おまえら自分の顔を見たことあんのかーっ?」
バジルのマスターが言ったなら百歩譲って許してやるが、
「フウテンの寅さんの雪駄の底位のツラ下げて俺の大好きな
Barで戯言吐いてくれるとは、いい度胸じゃネーか!」

てな事は心の中でつぶやいても、ジェントルなハルさんは、
何事も無かったように、すーっとマティーニを飲み干すと
マスターに目配せでチェックを促し、静かに店を後にするのでした。

あー気分悪い!あーむかつく!一刻も早く野毛に帰ろう。
野毛にて気分を良くしてくれる店は「福田フライ」しかねーだろ。
070524_2200~001.jpg070524_2159~004.jpg070524_2159~002.jpg
銀座の「ブランドチャラチャラ、ドン臭い女」なんかより、
福田のおかあさんの、白い仕事着姿のなんと粋なことでしょうか。
銀座の「雪駄の底位のツラ下げ男」なんかより
福田のノブさんの、立ち仕事姿のなんてかっこいい事でしょうか。
070524_2159~001.jpg
野毛のマティーニこと、福田フライの「チュウハイ」で
心を落ち着ける。つまみは「砂肝」
070524_2159~003.jpg
銀座のあいつら、まかり間違って野毛で見かけたら福田フライの
「辛いソース」を頭からお見舞いしてやるぜ!!

posted by ハル at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

福田フライ→バジル 俺はバジルの宣伝マンなんかしてねーぞ!

福田フライに入ると隣のお客さんが「砂肝」を美味そうに食っている。
ここのお客は、年配になるほどフライの本数が増えるんだよな。
福田のお母さん共々、元気なんだよなー野毛の先輩達は。
俺も元気に野毛ライフをこれからも楽しめればいいな。
070523_2030~003.jpg070523_2030~002.jpg070523_2030~001.jpg
今日もいつもの「チュウハイ」フライは「砂肝」「カボチャ」
「エビ」の三本。魚は「イカの珍味」だな。
さて、さくっと飲み終えると、野毛のニューウェーブイタリアン
「バジル」に行くのだ。
今日は「白サングリア」で始めますか。
070523_2121~001.jpg
ここのサングリアは、評判が評判を呼び、仕込む先からすぐ
無くなっちゃうらしい。
たまには熟成させたサングリアが飲みてー!
それにしてもこの店の混み様はなんなのー!!
俺のマンションのベランダには、
「夜の飲みはバジルでーどうぞー!!!」なんて大弾幕は、
掲げてねーぞ!!!!
口コミもあるけど、この店の前を通る人が店内を絶対見てくよな。
これがまた客が客を呼ぶ効果になってるんだろうか?
070523_2121~002.jpg
今日のつまみは「アンチョビのポテトサラダ」と
「いろいろキノコのマリネ」です。
ほぼ毎日の来店で、俺はイタリア人になっちゃうんじゃネーかと
本気で心配になってきた今日この頃さ。(猛爆)
posted by ハル at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

Jリーグ観戦→福田フライ→バジル→碧華楼

1年振り位に、やってまいりました!
サッカー日本代表の聖地「国立競技場」!
今日はあたしがJリーグが始まる前からサポートしてきた
湘南ベルマーレと「落ちぶれた名門」東京ヴェルディー1969の
J2リーグの一戦なんだわさ!
070520_1353~002.jpg
まー日本リーグ時代から日本のサッカーを常にリードしてきた
両チームが今となっちゃJリーグ2部な訳で、時代の移ろいは
早いもんだよ。結果、ヴェルディーの完勝!
今年もベルマーレのJ1昇格は無いな、なんて思わせる情けねー内容。
若い頃みたいに頭に血が昇り、カッカして選手に罵声を浴びせる
なんてことは今は無く、ある意味ベルマーレに対して諦めにも似た
感情が有るのだろうか?これはサポーターとしては失格だな。
070520_0121~001.jpg
妙に冷静で野毛に戻り向かうは、「福田フライ」なのである。
070520_1728~001.jpg
合いも変わらずいつもの「チュウハイ」。
これが一番フライの味を邪魔せずすっきり飲めるので大好きなのさ!
今日のフライは「カボチャ」「イワシ」「エビ」
070520_1732~001.jpg
今日はノブさんが、ハッシュドビーフ風のおつまみの味見を
させてくれた。
070520_1734~001.jpg
それに「エビフライ」につけて食べると、うまかったなー。
さて、刺身も頼んじゃいましょ。
070520_1732~002.jpg
「ヒラメの刺身+えんがわ付き」これだけの刺身が500円で、
食べれるのだから幸せだよね。
ベルマーレのボロ負けなんてころっと忘れてきた頃、現れるのは
野毛で大ブレイク中のイタリアン・バル・バジルなのである。
070520_0053~001.jpg070520_0053~002.jpg
あれ?この飲み物?「スプモーニ」だっけな?
バジルではほとんどワインにしているんだけどな?
ポリフェノール摂取でドロドロ血撃退だっ!!(爆)
で、〆チャーハンなんて深夜に食っているんだから世話ネーや!
070521_2252~001.jpg070521_2253~001.jpg
070521_2300~001.jpg070521_2300~002.jpg
このお店、今あたしが一番お勧めのお店。
バジルを出てバイク王を都橋方向に曲がり、東京庵の隣り。
一度行って見るべし!


posted by ハル at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

福田フライ→ホッピー仙人→バジル

福田フライに午後8時半に到着。
新宿の支店に移ってから、野毛入りの時間が1時間以上
遅くなったな。ペース乱さないように飲まねば・・・・
ってこれができねーんだ。速攻飲みするおかげで、
最近は酔いが早い。
070510_2036~001.jpg070510_2039~001.jpg070510_2044~002.jpg
だから、今日はチュウハイを一杯だけにしておこう。
つまみは、毎度変らず「かぼちゃ」「たまねぎ」「いかげそ」の
フライと、シャコをいただきます。
さっくり飲み終わったところで、のぶさん、おかあさん、こぶちゃん
に挨拶し店を出て向かうは、ホッピー仙人です。
070510_2125~001.jpg
白ホッピーの後は、最近お気に入りの「青りんごサワー」で〆ます。
お次はバジルでござますよ。
070510_2313~001.jpg070510_2314~001.jpg
まだ開店して間もないのに、かなりのペースで生ハムが消費されて
いきますなー。
070510_2315~002.jpg070510_2315~001.jpg
冷菜のおつまみも、ガラスのケース越しに、ケーキを注文する
感覚でオーダーできるのも、この店の嬉しい所。
もちろん、みどりパテシエ製作のケーキ類も同じくオーダーできる
ので、男女関係無く気軽に使える店なのは、マスターやるじゃねーか
通っちゃうよ!通っちゃうよ!あんたたちが、あたしの顔を見るのも
いやになっちゃうぐらい通っちゃうよーてんだ。(爆)
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

今日もカボチャのフライ 福田フライ

福田フライに登場したあたしは、今日も相変らず「かぼちゃ」の
フライをオーダー。
070506_1801~001.jpg070506_1801~002.jpg070506_1801~003.jpg
「エビ」「串カツ」「刺身」「チュウハイ」
とまったく淀みなく注文するのです。
今日はFFの前に陣取る「三陽」のうざい客にガン飛ばし
ながらの飲酒。
まったくもって「三陽」のやり方にはむかつく。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

さくっと飲んできれいに帰る。福田フライ

さくっと飲んできれいに帰る。
070421_1827~002.jpg070421_1827~003.jpg
070421_1827~001.jpg070421_1826~001.jpg
いつものチュウハイとフライはカボチャとイワシ。
さくっと飲んで今日は帰ります。


posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

初FFに引率?

たりらちゃんが、まだ福田フライに行った事が無いとの事で、
今日はあたしが引率して来ました。
フライは各々お好きなフライをオーダー。
070407_1910~001.jpg070407_1915~001.jpg070407_1932~001.jpg
お新香はかぶ、もつはしろを辛いソースでオーダー。
刺身は刺し盛りをオーダーすると、
残念ながらマグロが品切れ。
070407_1922~001.jpg
されどFFの刺身は色々な魚を仕入れているので、
三種の魚が盛られる刺し盛りは、マグロなど無く
ても十分楽しめる逸品なのである。
今日は寒かったので酎ハイの次は、
大関のお銚子型びんの熱燗なのだ。
070407_1909~001.jpg070407_1936~001.jpg
ノブさんによると、最初は違うお銚子型びんの清酒の
を仕入れていたそうだが、そのメーカーがお銚子型びん
を止めてしまって大関に変えたそうだ。
困った時に色々と大関には協力してもらったらしく、
ノブさん的には他メーカーに変える様な不義理はしない
との事。
義理は大切だよねー。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

昼飯の口直しじゃー!福田フライ メヒカリ・・・ウメー!

昼に食べた新宿御苑の某ラーメン屋のつけ麺に
がっかりして帰って来て、口直しだ口直しだと
言う事で、夜は野毛の福田フライで飲みなのだ。

今日もフライは、かぼちゃ・クジラ・エビを
普通のソースでおかあさんに揚げてもらいます。
070404_2050~002.jpg
夜になってだいぶ冷え込んできたので、久し振り
にFFで大関の熱燗をもらいます。
070404_2047~001.jpg
熱燗には魚を合わせたいので、今日は刺身ではなく
メヒカリの焼きものをオーダー。
070404_2106~001.jpg
このメヒカリが丸干し風になっていて美味い!
珍しく大関の熱燗をもう1本追加。満足満足。

posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

福田フライは俺の港さ。

最近はご無沙汰ぎみなれど俺の「港」さ福田フライは。
なーんてかっこ良すぎだけど、ここに来るとほっとするのは
本当の気持ちだ。
今日のオーダーはもちろん「かぼちゃ」の在庫を確認
もちのろんで「かぼちゃ」をオーダーだぜ。
「うずらの玉子」「えび」「チュウハイ」「はまちの刺身」
も頼み、今日も大満足。
070306_2051~001.jpg070306_2049~001.jpg070306_2053~001.jpg
特にはまちの刺身の血あいの部分の刺身は
意外と美味かったのは発見だな。
相変らず美味い刺身を食わせてくれるノブさんに感謝。
おかあさんも元気でなによりです。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

福田フライからメールがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

午後の仕事も終盤に差し掛かってきた頃、あたしの携帯に
メールが・・・・!
お客さんからの連絡かと思いきや、福田フライのこぶちゃん
からの手紙・・・、でなくメール。
ノブさんが○○○○○○を仕込んだので、
近い内に来て下さいとの連絡。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

そうですか、久し振りに仕込んでくれましたか。
って、その夜有無も言わさず飛んできました、ハルさんは。
福田フライに到着ですが、そこはがっつかない。
まずは、コダマ君連絡メールありがとう。
注文は・・・、
070206_2016~001.jpg070206_2020~001.jpg070206_2020~002.jpg
いつもの「チュウハイ」をオーダーし、
フライは「かぼちゃ」と「エビ」を普通のソースで
揚げてもらいます。
あと、「かぶの漬物」もお願いしまーす。

さて、例の○○○○○○なんですが、
070206_2028~001.jpg
ノブさん特製「ハヤシライス」な訳で、
これを楽しみにしている常連さんは多いと思います。
今回の「ハヤシライス」は大量のマッシュルームと
ホロホロに溶けている肉の」旨みが満点で、
さすがノブさん自信の一品に仕上がっています。

一つ欠点として、「ハヤシ」は残っていてもご飯が
無くなると出せなくなってしまうのです。
フライ屋なのでお米は賄い用プラス数杯分を炊く
のでしょうから、客側のわがままは言えません。
この点は、早めの来店をお勧めしますが、
僕の様に東京で仕事を終えて飛んで来ても、
ある程度の時間帯になってしまう人間には
不利なので、みなさん余りオーダーしないでね、
っと、勝手なお願いなのでした。(殴!)


posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

福田フライで何食べた?

福田フライで何食べた?と言われましても、毎回毎回ほぼ同じ。
070130_2216~001.jpg070130_2219~001.jpg070130_2221~001.jpg
チュウハイ・フライ(かぼちゃ・エビ・たまねぎ)・刺身
フライはひたすら「かぼちゃ」を注文し続けている。
いったい今日の「かぼちゃ」で何個目の「かぼちゃ」だろう。
まだまだ、飽きずに今年も「かぼちゃ」をオーダーし続けます。
逆にお酒は、たまには熱燗で飲むのも悪くないな。
今度来る時は日本酒だな。
posted by ハル at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

初「花火」「福田フライ」

立ち飲み花火は5日に行っているので、今年初ではないのだが、この間は速攻1杯飲みでしたので、今日がゆっくり飲む花火としては今年初でした。
070109_2143~001.jpg070109_2143~002.jpg
やはり花火ではホッピーとメンチカツでしょう。
おかあさん、今年もよろしくです。
さて、お次は福田フライだわさー!!
おーっ、アルバイトでKちゃんがお手伝いだね。
070109_1930~002.jpg070109_1930~001.jpg070109_1931~001.jpg
いつものチュウハイ、フライはカボチャ・あじ・いかを今年も相変わらずのオーダーです。
今年もいいのです、これでいいのです。
刺身は赤貝。ひもも付いていて、ほんのり甘くてうまいのだ。
ノブさんとおかあさんに今年も宜しくのご挨拶を済ませて店を出ました。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

2006年 〆フライ 福田フライ

2006年も福田フライには大変お世話になりました。
来年も通いますのでよろしくです。
今年のラストFFではいつもの「かぼちゃ」と「えび」
061226_2038~002.jpg
もちろんお酒は「チュウハイ」。
この「チュウハイ」がFFのフライと最高の愛称と僕は勝手に思っています。
そういやここでは殆どビールを飲まないなー。
061226_2038~003.jpg
ホワイトボードで魚を選ぼうとじーっと凝視しますが、この時期うまい牡蠣は世間で流行っている例の件もありノブさんとしても仕入れしにくいんだろうなー、メニューにはありませんでした。(涙)
ならば冬に脂が乗って美味くなる「鰤」でいきましょう。
061226_2038~001.jpg
たぶん養殖物だろうけど、養殖の鰤にありがちな無駄に脂が乗っている状態ではなく、適度に脂が乗っていてうまい。
身も締まっていたのでもしかしたら「天然」か?
年始は5日からだっけ?6日からだっけ?忘れたー。
カレンダー写メしときゃよかった。


posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

福田フライは辛いソースで「かぼちゃ」!!

今年は、福田フライでのマイブームは「かぼちゃ」のフライでした。
ついにほとんどの来店時に注文しまくってたんじゃないかなー?
ただ、人気のメニューだけあってもちろん売り切れの時も有ったけど・・・。
めげずに「かぼちゃ」なのでありました。
今日は久し振りに「かぼちゃ」を辛いソースで食す。
061209_1805~001.jpg061209_1805~002.jpg
甘い「かぼちゃ」に辛いニンニクソース。普段は営業職なので辛いソースは食べないようにしているけど、今日は土曜日、気にせずいけるね。
この後飲みに行く「ホッピー仙人」や、最近通いまくりの地元、茅ケ崎のBar「Dao」などでは、あたしのかぐわしいニンニク臭でご迷惑お掛けしていると思いますが、何卒お許しを。
あーっ、「ホッピー仙人」では福田の辛いソース臭はデフォルトでOKか(笑)
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

福田フライの酢牡蠣

今日は福田フライで酢牡蠣を注文。
061202_1929~001.jpg
美味いねー。ただ個人的にはもう少し酢が甘いほうが好きかな。
061202_1921~001.jpg061202_1928~001.jpg
いつものチュウハイとフライで満足。
posted by ハル at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。