2005年09月25日

ここのママは素直だわー。「花火」

「花火」は桜木町駅前の居酒屋「一の蔵」の隣りにできた立飲み屋です。
050917_2015~001.jpg
1度偵察に行った時はママがここへ来たお客さんのアドバイスで、ホッピーの氷入りをやめて、同じくアドバイスされたホッピージョッキを早速買ってきて揃えたとの話をしてくれました。ママは私はインターネットなんて分からないけど、「この店を紹介してくれているみたいなんですよ」なんて、嬉しそうに話してくれました。「この間は若いOLさんがずーと飲んでってくれました」なんて、どーーーせホッピーのお節介するとか、女の子が豪快に呑んでるなんて「ホッピー仙人ファミリー」の仕業に決まってるだろーっと心の中でつぶやいてましたが、とにかくも素人だからとおっしゃるママの低姿勢と客の良いアドバイスはなんでも試してみる好奇心は、大変感心したなー。
050917_1932~001.jpg050917_1949~001.jpg
今日は「ホッピー」白・黒「ポテサラ」で軽く退散しました。この店繁盛しそうな予感です。
posted by ハル at 12:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

上大岡「じぃえんとるまん」

「青空ホッピー」で使用したサーバー等を、かたづけにタクシーで野毛まで帰る仙人を「海の公園南口駅」の前で見送った我々2次会メンバーは上大岡「じぇんとるまん」へと向かったのでした。
IMG_0518.JPGIMG_0519.JPGIMG_0521.JPG
1杯目の乾杯までは憶えていますが、その後の記憶があぽーん。はくぶんさんが着ている「ホッピーTシャツ」
IMG_0514.JPG
が周りのお客さんから羨望のまなざしで見られていたとかの事は完全に吹っ飛んでます。立ち飲みに来て、「立ち寝」の技まで披露してしまう段に及んでは退散に限ります。ご心配頂いた皆さん、無事母港へ帰艦いたしました事ご報告させていただきます。「じぇんとるまん」は再度挑戦だな。(懲りてません<爆>)
posted by ハル at 21:56| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

茅場町は居酒屋天国@「ニューカヤバ」

今日は後輩を連れて「ニューカヤバ」に来ました。
IMG_0067.JPG
1ヶ月ぶりぐらいですねー。そうそうこの間、僕の好きなHPの「まりみるさん」のところでも紹介されてましたねー。今日のつまみはおかあさん手作りの(ここの惣菜はほとんどがここのおかあさんの手作り品です)「玉子焼き」出来合いの固い湿った感じの物ではなく、ふわふわだけど分厚くてボリュームのある「おふくろの味」の一品でした。飲み物はいつもの「サッポロの赤星」その後は、ここに来るといつもこの自販機で
ニューカヤバ トリス ゥ販機.jpg
2ショット(200円分)飲んでしまう「トリス」の水割りで締めです。今日も1人700円でベロベロ。安い、うまい、気持ちいい。ヽ( ゚∀゚)/
posted by ハル at 23:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

新子安「諸星」

京急の新子安の駅を出るとすぐに在るのが、「諸星」です。
050719_1951~001.jpg
お店の中はカウンターとテーブル席に分かれています。今日はお客さんが少なくまったりしています。今日の僕は「ホッピー」と「冷奴」「煮込み」でオーソドックスに飲み始めます。
050719_1920~001.jpg
カウンターに座った僕の目の前の壁には一升瓶が無数に置かれているます。まるでBarのバックバーのごとくですねー。
050719_1923~001.jpg050719_1923~002.jpg
その壮観たるや「絶景かなー絶景かなー」特に「キンミヤ」が一升瓶の6本ケースで8ケースその他、ホッピー用で3・4本は有ったので居酒屋の中で一升瓶の「キンミヤ」が50本以上も置いてある稀有な店でも有ります。おつまみは魚類も良さそうだったけど「玉子焼き」が美味そうでした。今度行ったら頼んでみましょ。
posted by ハル at 00:07| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

保土ヶ谷「きときと」

僕の大好きなHP「居酒屋礼賛」の浜田さんも行かれ、野毛の若き居酒屋シンクタンクの「たけーださん」や「ずらずらさん」のブログでも紹介された保土ヶ谷駅隣接の立ち飲み居酒屋「きときと」へホッピーを飲みに参りました。
050707_1940~001.jpg050707_1942~001.jpg050707_1944~001.jpg
うん、噂通り「3キン」ホッピーであります。1杯目は白ホッピーを飲みましょ。お手伝いの女性はホッピーTシャツを着てますねー。キンキンに冷えたホッピージョッキには1.5星まで焼酎が入れられてました。続きを読む
posted by ハル at 00:23| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

有楽町 新日の基

7月15日はホッピーの誕生した日?昨日ホッピー仙人に行ったところ、仙人から教えてもらいました。ついでに言うとホッピービバレッジのボーナス日でもあるらしいです。関連して最近発見した有楽町の居酒屋「新日の基」の入り口に「ホッピー発祥の店」の看板があーるじゃないですか。
050710_1603~001.jpg050710_1603~002.jpg050710_1604~001.jpg
正直、僕は隣の「日の基」も含めて飲みに行ったことはありません。案外、氷入りでレモンスライスが入ってるような滅茶苦茶なホッピーが出てきそうな感じです。今度、近い内に偵察に言ってみます。
posted by ハル at 22:56| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百飲

百飲は秋葉原の駅前にできた立ち飲み屋だ。
050629_1955~001.jpg
お酒・ビール(黒ビール)・酎ハイ・ウィスキー・バーボン・デンキブランと様々なお酒とおつまみが百円の店である。ビールの中ジョッキが二百円だがそれにしても嬉しい店である。つまみの質も申し分無い。
050629_2003~001.jpg050629_1954~001.jpg050629_1953~001.jpg
スタイリッシュな内装でこれからの立ち飲みの基準に成り得る店だと思う。「千べろ」の店も随分と変わったもんだぜ。かなりおしゃれなお店に関わらずおやじの伝殿でした。
050629_1955~002.jpg
どうもサントリーのアンテナショップの噂があります。抜群のアクセスと安さでこれから益々人気が出るかも。給料日前のお財布がピンチの時にまた来ます。
posted by ハル at 22:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

「萬金」で満足

今日は中央区入船の「萬金」に「ZURA・Miffy・ハル」トリオで定期研修ツアーにやってまいりました。
050623_1845~001.jpg
ここは前に開催したツアーで来るも閉店間際で諦めた店です。ZURAさんオススメの「カレーそば」が美味い店との事でしたのでぜひともリベンジと入れ込んで来た次第です。中に入ると先客さんはすでにビール片手に盛り上がってますよー。僕らも早速ビールで乾杯です。つまみは「イカフライ・メンマ」これがほんとにイカした味でGOODです。
050623_1855~002.jpg050623_1855~003.jpg
続きを読む
posted by ハル at 14:24| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

赤坂「尻臼」はホッピーの殿堂?

週末夕方の赤坂での打ち合わせが思ったより早めに終わりました。TBSの裏でしたので目指すは「尻臼」しかありません。
050617_1752~002.jpg050617_1755~001.jpg050617_1832~001.jpg
お店に入ると常連さんらしきお客さんがカウンターにお一人、テーブル席にお二人だけ。続きを読む
posted by ハル at 17:03| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

コトブキ屋酒店は流行ってますねー。

野毛で飲んだ後のルートとしては、「The Barカサブランカ」→スタンドBar「虎」→「Bar光と影」→「コトブキ屋酒店」で締め、見たいな事が最近は多いです。
コトブキ屋酒店 提灯.JPGコトブキ屋酒店全景.JPG
(途中で色んな所に寄ってはしまいますが)バックバーには様々なモルト・カウンターの上には全国の焼酎と様々なお客の嗜好にも対応できますね。今日も1階のカウンターはお客さんでいっぱいでした。
続きを読む
posted by ハル at 11:41| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

住吉「山城屋酒場」

東京メトロ半蔵門線が住吉に経由してからこの「山城屋」は、気軽に行ける所になりました。
050524_2011~001.jpg
駅からもすぐだし。それにしてもこの日は雨、この店に来る時はなぜか雨の日が多いなー。続きを読む
posted by ハル at 19:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

森下 山利喜

八丁堀からタクシーに乗って森下まで移動します。最後のお店は森下の名店「山利喜」にしました。
050513_2037~002.jpg050513_2036~001.jpg
この時間ですとさすがに行列はないですねー。続きを読む
posted by ハル at 20:50| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

ニューカヤバ 出直しツアー

ゴールデンウィークに行くはずだった茅場町の「ニューカヤバ」に出直しツアーを決行です。
IMG_0067.JPG
「dancyu」6月号の立ち飲み屋特集にここが載りました。続きを読む
posted by ハル at 00:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

6軒ロール 2軒目居酒屋「Y」

今日の2軒目に考えていた浅草橋ガード下の立ち飲み「津な八」が今日はお休み。3軒目に考えていた両国駅ガード下のうなぎ専門の立ち飲み屋「山田ちゃん」も事前の調査でお休みとの事、ハル的にはこの辺での立ち飲みの店のボキャブラリーは尽きてしまいましたが、そこは経験豊富なZさん同行との事もあって2軒目は浅草橋駅東口近くの居酒屋「Y」に決定。(Zさんの強いご要望により店名紹介できません( ̄ー ̄)ニヤリ )
IMG_0332.JPG
ここは僕的には盲点だったー。続きを読む
posted by ハル at 12:34| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

木場 河本

地下鉄東西線の木場駅から少し歩くと熱烈なファンがいることでも有名な「河本」があります。
IMG_0301.JPG
今日はホッピー飲みまくり。
IMG_0302.JPG
「煮込み&煮卵」「おでん豆腐入り」「らっきょ」を頼みました。猫屋敷で有名みたいですが、この日は1匹も見かけませんでした。そのかわり常連の方が「大虎」状態で飲んでました。
posted by ハル at 12:03| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍵屋

「宇ち多”」で昼飯代わりの「もつやき&梅割り」はさすがに効いて土曜日の残業は後半はお昼寝になっちまった。小一時間経って起きると日が傾き始めてました。さてっと今日の締めは野毛の「武蔵屋」のおばちゃんに勧められていた「鍵屋」に行って飲みましょう。鶯谷駅を降りて少し行くと「鍵屋」の趣のある暖簾が現れました。
IMG_0318.JPG
「それにしても入り口の横の椿の花は立派できれいですねー。
IMG_0319.JPG
早い時間だったのでカウンターには3人、小上がりに3名程でした。「熱燗」に「冷奴」それに「ウナギのくりから焼き」を頼みます。2階に座敷があるようでご主人はそちらの対応で最後にちらっとお見かけしただけでした。お酒は「菊正宗」「桜正宗」「大関」の3種類。「もつやき」などもあり結構おつまみメニューが多いですねー。うーんここはまた必ず通ってしまうかも。それと帰りに発見した鶯谷駅側の立ち飲みもつやき「ささのや」はそそられました。ここは次の機会に偵察に来ましょう。(・∀・)ニヤニヤ
posted by ハル at 11:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月島 岸田屋

浅草橋「西口やきとん」のあとは、なぜか月島にある「岸田屋」へ行きました。
IMG_0243.JPGIMG_0242.JPG
暖簾の隙から中を覗くと壁際のカウンター席がひとつ空いてます。するするっと着席します。
店の中の雰囲気はレトロチックで好きですねー。
IMG_0240.JPG
ここは何頼んでもおいしいおつまみが出てきますが、いかんせんおつまみが出てくるまでが遅い{それぐらい丁寧に作ってる}を、売りにしてるような店らしいので速攻出てくる名物「にこみ」と熱燗でささっと飲んで店を出ました。
IMG_0241.JPG
ひっきりなしに店の中を覗く人が多く、小心者の僕はちょっと落ち着いて飲めなかったなー。今度来る時は週末を避けよう。
posted by ハル at 10:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

久しぶりに伊勢藤に行きました。

久しぶりに神楽坂の名店、居酒屋の「伊勢藤」に行って来ました。渋い縄のれんをくぐるとそこには別世界のような空間が現れます。
伊勢藤 入り口.jpg
相変わらずこちらは静かに日本酒が楽しめます。池波正太郎の小説に出てくるような昔ながらの居酒屋です。どこかのホームページで居酒屋の番付を作っている人がいて、「伊勢藤」は国宝と書いたら知り合いから、番付には国宝なんて無いと突っ込まれてました。いや、国宝と表現した人のその気持ちよく分かります。ビールは無いです。日本酒も「白鷹」だけです。つまみもお銚子1本ごとに出る少量のつまみと、追加の出来る数種類のつまみしかありません。ビールや日本酒がいろいろ飲みたい人は、ここへは来ないほうがいいかもしれません。本当に久しぶりにゆっくり、静かに熱燗が楽しめました。炭火の囲炉裏で酒が鉄瓶で暖められ、お銚子に入れた後も湯煎でお銚子を暖め直す気の使いよう。この場面を写真に撮ってここに載せたいのですが、それをやったら絶対に出入り禁止になってしまいます。この雰囲気は実際に飲みに行って体験して欲しいです。
posted by ハル at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

ニューカヤバで飲みました。

とある週末、茅場町のニューカヤバに飲みに行きました。
IMG_0067.JPG
今日も相変わらず男くさい酒場ですねー。日本橋界隈にはおしゃれな立ち飲みのお店がいっぱい開店しましたが、ここはそれらの店とは一線を画す昔ながらの男の立ち飲みの店です。寡黙だけれども人の良さそうなお母さんと息子さんが経営しています。
IMG_0071.JPG
おつまみはこのカウンターで「おでん」やら「おさしみ」「おしんこ」「やきとり」等を選びセルフで自分のテーブルまで持って行きます。柿ピーや渇きもの類も小さいパックで売っているのであまり食べない人でもここならOKです。今日は「やきとり」が終了との事、ここでは炭火の焼き台で自分でやきとりを焼く事ができるので、次回はぜひ焼いてみたいなー。
IMG_0072.JPG
今日のつまみは「まぐろのさしみ」「おでん」「冷奴」「柿ピー」等の定番ものでしたが、新鮮であったり、一手間掛けてあったりで立ち飲みのつまみとしてはGOODです。
IMG_0069.JPG
お酒はすべて自販機から購入のスタイルです。
ニューカヤバ 白波 ゥ販機.jpg
ニューカヤバ トリス ゥ販機.jpg
お酒は焼酎、黒糖焼酎、日本酒、ウイスキーがそろっており、その中でも、トリスの販売機は味がありますねー。これを見に来るだけでもニューカヤバに来てもいいんじゃないんでしょうか。



posted by ハル at 22:16| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。