2005年09月26日

高田馬場「べんてん」とにかく並ぶべし。

高田馬場に有る「べんてん」は行列ができるラーメン店として有名です。
050909_1210~001.jpg
従ってサラリーマンにとっては、相当時間に余裕が有る時でないと、時間の読みが出来ないのでツライお店であります。今日も小1時間待った挙げ句の入店になりました。不味けりゃ2度と来やしませんが、ここまで並ばせるのは、今ここの「つけ麺」が、都内で1番美味いと認めているからです。ずいぶん待った末の「つけ麺」は美味しいなー。
050909_1231~002.jpg050909_1231~001.jpg
こってり系ですが、強力な魚介類のスープがそれらを中和させ、飽きの来ない味にしています。全般的に若い客が多いですが、我々おじさん世代にも、もの凄い勇者がいることがあります。中盛りは650グラム、大盛に至っては1キログラムと、とんでもない量のこれらの麺に挑戦する猛者に同世代の僕としては心の中で無理すんなよっとつぶやくのです。僕は普通盛りで十分です。昔腹パンパン、ふらふらで店を出た苦い経験があります。女性の場合は、麺少なくができますので、ご安心を。


posted by ハル at 00:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。