2006年08月24日

久し振りに目白「丸長」の「チャーシュー野菜つけ」にありつけました。

最近は、店を覗くとお休み。また、お休みと実にタイミングが悪く、かなり久し振りの入店となりました。
あれ、今日は行列がありませんね。最近は昔のような強烈な行列が無くなりつつ有ります。店の中は満席でしたが、並んでいるのは僕だけですので、程なく店に入れました。
060824_1123~001.jpg060824_1100~001.jpg060824_1100~002.jpg
ここ半年ぐらい気になっていたのは、昔に比べて「つけ汁」の味が薄くなった事。このブログでも指摘していたが、さて今日のつけ麺の味は如何に?
注文は、チャーシューがまだ有ったので「チャーシュー野菜つけ」をオーダーしました。
060824_1106~002.jpg060824_1106~001.jpg
久し振りの「つけ汁」の味わいは・・・。あーっこれが「丸長」の味だよ!「目白」の味なのです。うん、味が戻っていてよかったー。濃い目の味が戻っています。これ以上、「つけ汁」が薄いと野菜の具に負けて更に味が薄くなってしまうんです。この店のジャンキーな味わいが好きなファンは更に味濃い目で注文するようです。
今日は、新しい発見。僕はこの店に通い出して17・8年経ちますが、今日初めて、麺の入ったどんぶりにお湯を入れている、いわゆる「熱もり」を食べている人に会いました。ここでこんな食べ方をしている人を初めて見ました。だが、「丸長」のつけ麺にはちょっとミスマッチかな?
posted by ハル at 18:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック