2011年04月12日

イツワ製麺所食堂@北久里浜

北久里浜のイツワ製麺所食堂に久し振りに「つけ麺」を食べに来ました。
お昼時間を少しずらしてのランチでしたので待ち無しで入店。
015.jpg
すかさず「つけ麺」を注文します。
021.jpg
この日は「タンタンメン」チックなお味の「つけ麺」を試しましたが、
「つけ汁」のパンチ不足で少しがっかり。
でも相変わらず「麺」のクオリティーの高さは維持されています。
「麺」が良いのでもう少し「つけ汁」に力入れて欲しいなー!
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

どこのお店のラーメンだか分からない

まいどお得意の写真は有れど、どこで飲み食いしたかを
すっかり忘れているハルです。
014.jpg
このラーメンもどこで食べたかすっかり忘れてる。(泣)たぶん日高屋だな。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

○豊@都橋商店街1階

ホッピー仙人に行く前に必ず寄るのが
都橋商店街1階の○豊であります。
とにかく野毛にあたしが住んでいた頃はこの店が
あたしの食事処と言う訳で、随分と世話になっているのですが
合いも変わらず学習能力の無いハルさんは、何時まで経っても
1杯目のオーダーは「レモン的な物」と注文するのです。
よーこ姐が出してくれるのは、いつもの「レモンハイ」
012.jpg
つまみは「厚揚げそぼろ煮」これを「レモンハイ」で流し込む・・・、
吉田類チックな夜を気取ったところで・・・(笑)
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

よりみち@野毛小路

以前は野毛の新しいお店で通ったのはBASILでありましたが、
あのお店も有名店・人気店になりましたので他のお客さんに
おまかせして、もっぱらハルは野毛小路の「よりみち」に
通っている訳でして・・・。
こちらはアダルトなサラリーマンの憩いの場とでも言いましょうか?
あたしも歳を取った者で、おじさんの溜まり場と言う感じのお店に
つい行き勝ちになってしまった今日この頃と言う感じなのですよ。
010.jpg
この日のオーダーは「青汁割り」と「鰹のお刺身」
011.jpg
定番の「ハムカツ」にマヨネーズ&ソースをたっぷり掛けると言う
至福のおつまみを楽しんだのです。
しかし、あたしも健康に気を使って「青汁割り」なんて頼むようじゃ
歳をとったなーつー感じですかねー(遠い目)
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

吉田製麺店@金沢文庫

久し振りに行った金沢文庫の「吉田製麺店」は元店が
有った場所の近くでリニューアルオープンしていた。
009.jpg
会社の人に薦められて「つけ麺」を食べに来たのだが、
麺のクオリティーの高さは屋号にも現れていると言う感じ。
008.jpg
007.jpg
惜しむらくは、つけ汁の量が少ないのと、もう少し動物系のスープが効いていると
良かったが、これはこれで十分美味しい「つけ麺」なのである。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

大船軒@天玉そば

やはり茅ヶ崎で育ったあたし的には、この大船軒の「天玉そば」は
地元湘南のソウルフードなのである。
006.jpg
独特な「甘辛い汁」は食べ慣れていないと違和感たっぷりだね。(笑)
昔に比べてそばや天ぷらがモデルチェンジしてしまったのが悔やまれるが、
相変わらず癖の強い「甘辛い汁」は健在。大船軒の「天玉そば」は
こうでなくっちゃ!
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

店不明な煮込み

写真は残っているのだが、この「煮込み」どこのお店の
「煮込み」だかすっかり忘れた(苦笑)
005.jpg
もう酔っ払っているとこんな事ばかりで恥ずかしくなるのだ。
しかし、思い出せない器等は見覚え有るのだが?
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

日の出らーめん

野毛に飲みに行った帰りに「ラーメン」を〆に食べた事は殆ど無いのです。
やはり「つけラー」のハルとしては、「つけ麺」を〆に食べてしまうのです。
しかし、野毛近辺で「つけ麺」を食べようとするとお店が限られてくる訳で、
自ずとこの「日の出らーめん」に来て「つけ麺」を頼むと言う事になるのです。
「大盛り」もサービスでしたっけ?酔った勢いで思わず「大盛り」とオーダー
してしまうのはいかんですねー。
004.jpg
麺は太い、いや「うどん」に近い太さは最初の内は違和感ありましたが
慣れと言うものは恐ろしいもので、今はなんとも思わないのです。
麺は良いのですが、つけ汁に関しては、もうこのタイプの濃厚系は正直飽きたな
と言う感じです。しかし、野毛近辺では貴重なお店。
大船にもお店を出しましたし繁盛店ではありますね。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

浅見本店

浅見本店は、横浜の「角打ち」では一番好きな酒屋さんです。
高い天井は格子状のデザインがなされ、立派な神棚はお店の
シンボルです。
003.jpg
あたしは主に「シークワーサー割り」を飲む事が多いですねー。
002.jpg
「シークワーサー割り」を飲む時の注意点は、デフォルトの焼酎の量が多いので
「半分」と言ってオーダーする事、分量に関しては張り紙が有るのでよく読んで
からオーダーか店主ご夫婦に聞いちゃいましょう。
50円〜のおつまみを一緒に頼めば大満足。
地元の先輩達の世間話(競馬の話が多いけどw)を隣で聞きながらの
立ち飲みは有る意味、良い社会勉強(笑)
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 角打ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

高崎屋本店@鎌倉

鎌倉に飲みに行く事は殆どありませんが、
たまーに飲みに行きたくなるのは「高崎屋本店」
なのです。
鎌倉駅の西口、御成通りに有る酒屋ですが、
良い日本酒が「角打ち」で飲めるのが魅力です。
自家製の「漬物」をつまみに日本酒を立ち飲み。
至福の時です。わーい(嬉しい顔)
夏はサーバーで出してくれるエーデルピルスの
生ビールがうまい。
521.jpg
もうそろそろ伺いたいですね。
205.jpg
そうそう、量り売りの「紹興酒」も絶品です。
posted by ハル at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 角打ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。