2007年05月14日

味珍→バジル 豚三昧の旅

今日は、味珍→バジルという、渋いと言おうか?何も考えていない
と言おうか?まあ、酔っ払っちゃったら、どの店に行こうが、
どんな順番、組み合わせで行こうが、関係無いのがハルさんの
いい加減さなのであります。
横浜駅西口、モアーズの裏手にひっそりとたたずむ、
狸小路にて際立って異様な雰囲気を醸し出している店が、
あたしが愛して止まない、「豚の味珍」なのであります。
070511_1944~001.jpg
今日は、「耳」と「しっぽ」の豚ダブルをやっちまったぜー。
070511_2032~001.jpg070511_1948~001.jpg
味珍じゃ「一飲み、一豚」と決めていたのに・・・、
この「やかん」を2杯飲んでご機嫌さんになっちまったのさ。
070511_1946~001.jpg
だが、豚摂取だけでは栄養の偏りですぞ。
ここは「ラッパ」で野菜を摂取しましょ。
070511_1948~002.jpg
ご機嫌ちゃんで次に来た店は、バジルさ!
070511_2127~001.jpg
ここに来たらパルマ産の生ハムでしょ・・・。
なんだここでも「豚」かよっ!!
野菜さ、や・さ・い!!
ここは、野菜の冷菜がおいしいのが嬉しいな。
070511_2126~001.jpg
トマトはリコピン?が豊富だったけ?
この掛かっているバジルオイルがイタリアーンを一層引き立ててるね
今日はマスターにこのバジルオイルのレシピを教えてもらった。
今度うちでも作ってイタリアーンしてみよーっと。



posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もつ焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。