2007年05月12日

福田フライ→ホッピー仙人→バジル

福田フライに午後8時半に到着。
新宿の支店に移ってから、野毛入りの時間が1時間以上
遅くなったな。ペース乱さないように飲まねば・・・・
ってこれができねーんだ。速攻飲みするおかげで、
最近は酔いが早い。
070510_2036~001.jpg070510_2039~001.jpg070510_2044~002.jpg
だから、今日はチュウハイを一杯だけにしておこう。
つまみは、毎度変らず「かぼちゃ」「たまねぎ」「いかげそ」の
フライと、シャコをいただきます。
さっくり飲み終わったところで、のぶさん、おかあさん、こぶちゃん
に挨拶し店を出て向かうは、ホッピー仙人です。
070510_2125~001.jpg
白ホッピーの後は、最近お気に入りの「青りんごサワー」で〆ます。
お次はバジルでござますよ。
070510_2313~001.jpg070510_2314~001.jpg
まだ開店して間もないのに、かなりのペースで生ハムが消費されて
いきますなー。
070510_2315~002.jpg070510_2315~001.jpg
冷菜のおつまみも、ガラスのケース越しに、ケーキを注文する
感覚でオーダーできるのも、この店の嬉しい所。
もちろん、みどりパテシエ製作のケーキ類も同じくオーダーできる
ので、男女関係無く気軽に使える店なのは、マスターやるじゃねーか
通っちゃうよ!通っちゃうよ!あんたたちが、あたしの顔を見るのも
いやになっちゃうぐらい通っちゃうよーてんだ。(爆)


posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

出張帰りに、ロックフィッシュ北浜店(大阪)

僕の会社のメイン工場は、広島のとある所にあるのだが、
細かい少量生産物や、工場のライン的に出来ない商品も
ある訳で、そんな時は下請けさんに外注なのですが、
僕の業界で便利に、尚且つ、高度な製品を請け負って
作ってくれる街は、東大阪に多いのですよ。
東京で言う所の、蒲田近辺の感覚に近い街だと思います。
さて、今日のハルさんは、その東大阪に試作品のチェックに
行く訳ですが、新横浜から乗った新幹線での朝食は、
崎陽軒の横浜チャーハン弁当なのでした。
070509_1119~001.jpg070509_1121~001.jpg
むしろ、僕的に言うと、普通のシュウマイ弁当よりもむしろ
この、横浜チャーハン弁当の方が、好きですな。
たしか、崎陽軒の工場が新横浜にあったはず。
まだ、チャーハンが暖かいのもグッドですわ。
さて、東大阪での打合せは比較的に早く終了と相成りましたので、
念願のロックフィッシュ北浜店に遊びに行って見ましょうか。
降りる駅は、大阪市営地下鉄の北浜駅なのは分かっているのだが
改札を出て、どこの地下鉄駅にも地上の地図がある訳で、
その地図を前にして、早速、銀座のロックフィッシュに電話する
丁度、間口マスターが電話口に出てくれた。
ハル:「マスター今、出張帰りに北浜駅の改札出たところの地図の
   前から電話してんだけど、北浜店どこー?」
間口マスター:「おお、大阪行ってるんですか、地図に
   大阪証券取引所がありませんか?その建物の裏なんですけど」
ハル:「おーっ、分かった行ってくるねー」

間口マスターが、大阪の名門バー「サンボア」を独立し、
初めて店を出したのが、このロックフィッシュ北浜店なのです。
070509_1644~004.jpg070509_1644~001.jpg070509_1644~002.jpg
070509_1645~001.jpg070509_1645~002.jpg
雑居ビルの細い通路を通り、階段を2階に上ると擦りガラスの
ドアが現れます。
どこのBarでも初めて訪れる時は、緊張してドアを開けるのですが、
この店の場合は・・・、
「おーっ、ハマ君久し振りーっ」
「あれー、今日はお仕事でこちらに来られたんですか?」
などと、銀座のスタッフでもあったハマ君とは顔見知り。
気が楽だなー。
早速、何も言わなくても一杯目の「ハイボール」が出されます。
070509_1647~002.jpg
つまみは、もちろん竹中缶詰の絶品「オイルサーディン」
070509_1702~001.jpg
日帰り出張の悲しさか、少しピッチが早くなっちゃうのは、
しょうがないなー、なーんて自分で勝手に思い込んで、
速攻の2杯目をもう飲み出した。
新幹線乗り越しても、品川か東京だもんね、飲んじゃえ飲んじゃえ!
070509_1646~001.jpg070509_1647~001.jpg070509_1654~001.jpg
店の内装は、基本的に銀座と同じで、落ち着いた感じの中にも
気軽い雰囲気も有り、銀座同様に良い店でした。
この店で、間口マスターの夢が始まったんだと思うと感慨深いし、
よく縁もゆかりも無い銀座に店出したなーと感心したわ。
さて、銀座店の名物。角瓶のボトルを抱っこしているクマが、
北浜店では白熊になっていたのには笑ってしまった。
また、大阪に来たときは他のBarめぐりの締めでこの店にまた
来ようと思った。


posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックフィッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

ITALIAN BAR BASIL

あたしゃ本当に、新しい店を開拓するのが駄目で、
つまり、新しい居酒屋などに、ひとりで入るのが、
苦手中の苦手なわけで、この店も工事中から
目をつけてはいたのですが、今回もHちゃんにお願いして
引率してもらう体たらくぶり、しかし、この歳にして
情けねー!!
さて、野毛大通りの目立つ立地に建ったこの店の名は、
ITALIAN BAR BASIL(イタリアン バル バジル)
福田フライ、花火、等など、競馬系の親父殿たち
ご愛用の立ち飲みを含めると、圧倒的に野毛では「和風」
な立ち飲みばかりだったのだが、この店は野毛において
初めての「イタリアーン」な、立ち飲み店なのである。
070509_2246~002.jpg070509_2245~001.jpg
070509_2246~003.jpg070509_2246~001.jpg
マスターがイケメンなのよね、人柄も良さそうだ。
あたしゃ、スタッフのみどりちゃん目当てだが(爆)
しかし、この日から連日連夜、このバジルに通い詰めるとは、
想像しなかったぜ。(猛爆)
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | BAR大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

立ち飲み 花火で3品+ホッピー

立ち飲み 花火で3品+ホッピー
070507_2029~001.jpg070507_2022~001.jpg
メンチカ・ポテサラ・漬物は良いバランスだな。
ホッピージョッキは冷凍庫で冷やしていて
三冷が完璧に守られている。
キンミヤの魅力が増すってモンだ。
おかあさん、これからもホッピーの作り方、決して
変えないでね。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

麺どころ魁

相鉄には普段とんと縁の無い生活をしている、あたしだが・・・
そこはそれ、美味い「つけ麺」が有ると聞きゃ、東へ西へ普段
足が重い非行動派のあたしがルンルンで、出かける訳さ。
今日は和田町駅にて降車し、徒歩3分ほど・・・、
駅前寂しい所に加え、この「麺どころ魁」の周りには
なんにもありゃしないときたもんだ。
ここの主人、相当の経営音痴か、相当の自信家かの
どっちかだな。っといってたら、
070506_1206~001.jpg070506_1206~002.jpg
基本的には後者だったわ。
070506_1215~001.jpg070506_1215~002.jpg
ここは凄いわ、決して良くない立地条件を、ぶっとばす位の
クオリティー。今流行の濃厚系つけ麺の一派だが、
とにかく麺が抜群ですな。
主人は国認定の製麺士の資格をお持ちらしい、
チャーシューも美味いし、つけ汁も一杯づつ温める手間の掛けよう。
気に入った・・・でもなー、和田町なんだよなー。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

今日もカボチャのフライ 福田フライ

福田フライに登場したあたしは、今日も相変らず「かぼちゃ」の
フライをオーダー。
070506_1801~001.jpg070506_1801~002.jpg070506_1801~003.jpg
「エビ」「串カツ」「刺身」「チュウハイ」
とまったく淀みなく注文するのです。
今日はFFの前に陣取る「三陽」のうざい客にガン飛ばし
ながらの飲酒。
まったくもって「三陽」のやり方にはむかつく。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

ホッピービバレッジのアセロラは赤くない ホッピー仙人にて

ホッピー仙人でホッピーを飲む事は、もちろん楽しみなのだが、
ホッピービバレッジのサワーを、飲むのも楽しみの一つなのである。
最近は「青りんご」をよくオーダーしていましたが、
今日はお久し振りの「アセロラ」。
このメーカーの「アセロラ」は赤くない。
070505_2150~002.jpg
でも、しっかり「アセロラ」の味。
むしろ、「赤しそ」サワーの方が赤いですな。
070505_2149~001.jpg070505_2148~002.jpg070505_2148~001.jpg
「俺、やきとりの缶詰好きなんだよねー。でも、開かないや
お手上げだね」
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホッピー仙人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

ホッピー仙人にお久し振りの藤子ちゃん来店

この日ホッピー仙人にお久し振りの藤子ちゃん来店。
070504_2009~001.jpg070504_1958~002.jpg070504_1959~001.jpg
あれれ、あたしが藤子ちゃんに撮られちゃってるよ。
今日は常連さんばっかりのホッピー仙人。
藤子ちゃん、久し振りの野毛を楽しんでくれたかなー?
070504_1958~001.jpg
今日のホッピーは黒でスタート。
この日はリラックスできたなー。
さて、これで帰るハルさんではない!
070504_1848~001.jpg
○豊で「スクランブルエッグ」と「レモンハイ」
美味かった。

posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ホッピー仙人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

日の出らぁめん

あたしの家から一番近いラーメン屋がここ「日の出らぁめん」
なのである。
070503_1428~002.jpg070503_1428~001.jpg
あまりあたしの、つけ麺レーダーには引っかからなかった店である。
つけ麺の、のぼり旗もあるので今回初入店してみた。
070503_1410~001.jpg070503_1419~001.jpg070503_1419~002.jpg
「剛つけめん」と言うそうな。
大盛り(345g)までは普通盛りと同価格でいいそうだ。
もちろん大盛りを頼むのがいけないところなんだよねー。
麺は極太麺で茹で時間が10分掛かるとの事。
本当になかなか出てこねーや。
肝心なお味とは言うと・・・・つけ汁はまあまあか?
麺はここまで太くする理由が分からない?
話題にはなるかもしれないが、このつけ汁とは合わない
感じがするのだが。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

ロック喫茶みなと

この夜の、喫茶みなとは「ロック喫茶みなと」に変身〜!!
070503_2143~001.jpg
暗くてよく分からんだろうが、ノリノリの中谷ちゃんは
カウンターの中にある椅子に乗って立ち上がっています。
でけーっ!天井に頭が着きそうだよ。(笑)
070503_2139~001.jpg
この日はお客さん全員で「ジュリー」を大熱唱!!
「勝手にしやがれ」では全員で「♪あああーあああーあああー」
と歌いながらジュリーがやる両手を左右に振る振りをやります。
後日他の野毛ラーがこの場面を多数目撃していたようで、
何かの怪しげな集団かと思われたそうです。(苦笑)

posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BAR大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

立ち飲み「花火」の3品セット

今日の立ち飲み「花火」の3品セットは
070502_2015~001.jpg
牡蠣フライ、ポテサラ、鴨スモーク
070502_2010~001.jpg
もちろんお供はホッピーでしょ。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。