2006年10月11日

わーい!!立ち飲み 花火のもつ煮が復活!!

ホッピー仙人で飲んでいた里香ちゃんと噂を聞きつけ食べに来ましたよー!夏場にお休みしていた立ち飲み「花火」の人気メニュー「もつ煮」が復活。
061012_2210~002.jpg061012_2210~001.jpg
おかあさんまだ「もつ」の味に自信が無いみたいで、味がぶれているようです。2・3日もすれば良い味でますよ!それと今日は牡蠣フライが最高に美味かったです。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

土曜は会議→ロックフィッシュ→福田フライ→ホッピー仙人→地元のバーDAO

土曜に会議かよ!それも大した時間やらネーじゃネーかよ!!それなら金曜の夜にでもやろーよ!!!でも早く終わったから銀座ロックフィッシュでハイボールだな!!!!
????〓〓〓[〓.jpg
と言う訳で、4時過ぎにはボールをかち飲みする僕なのでした。
さて、いつもの通り野毛に移動。福田フライでいつものチュウハイとフライはカボチャ・しいたけ・たまねぎのローカロリーセット?
061007_1834~001.jpg
刺身はハタ。
061007_1835~001.jpg
さくっと飲み終え、向かうはホッピー仙人。今日の仙人は大混雑。秋もだいぶ深まってきましたがここだけは暑いねー。〆カクテルは最近お気に入りの地元のBar DAO(ダンと呼ぶそうです)で軽く終了。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

金曜の夜は銀座金春湯→ロックフィッシュ→ホッピー仙人→Barカサブランカ

最近仕事が忙しく、移動距離も長い事が続き体がヘトヘトで若干腰痛が出てきました。今日の様な大雨の日は、腰痛持ちには湿気的に辛いのであります。雨にもずぶ濡れになっちゃった、こういう日は銀座金春通りにある文久三年(1863年)創業の老舗銭湯「金春湯」でひとっ風呂浴びてから飲みに繰り出しましょう。
061006_1851~001.jpg061006_1852~001.jpg061006_1935~001.jpg
061006_1936~001.jpg
(傘はこの下駄箱みたいな奥行きの長いボックスに入れるのです。下駄箱みたいに松竹錠で施錠します)
ここは場所柄周りに住民が殆ど住んでいない為、また最近はうち風呂が普及している事もあり、利用者の殆どが開店前に訪れる銀座の飲食の関係者だそうです。実際僕の入ったこの日も先客さんはお一人だけ(全身刺青の目付きの鋭いあんちゃん)。番台のおばあちゃんに入浴料+タオル+石鹸(小)のお金を渡し脱衣所に入ると、東京の銭湯では小さい部類の浴室が現れました。小一時間程ぬるい温度の浴槽に浸かりジェットバスの泡で腰をマッサージします。さっぱりして出ようとした時に、刺青あんちゃんはまだ熱い方の浴槽を出たり入ったりしていました。よっぽど風呂好きだなこいつは。(野毛には別の風呂好きの某氏もいますが・・・笑)いいねー金曜日の銭湯はこれる時は週末のイベントにしよう。
さて、喉が渇きましたよ。銀座ライオン本店の大ジョッキビールも頭によぎりましたが、ここはやっぱりロックフィッシュでハイボールでしょう。
〓〓〓@????.JPG〓〓〓〓[??.jpg
ロックに入るとおやおや先客さんが二人だけ。このBarは金曜日の早い時間は結構空いてる事が多いのですが、今日は特別空いています。が、ぞくぞくと9時以降に来る旨の電話が入っていますので、追っ付け大繁盛状態のいつものロックに戻るでしよう。1杯目はもちろんダブルのハイボールでございます。
〓〓〓@〓〓〓[〓.JPG
風呂上りのハイボールは美味いねー。ゴクゴク喉鳴らして飲んじゃいましたよ。つまみはオムレツ+ポテサラ付き(たまご3個使用バージョン)をオーダー。
〓〓〓@〓〓〓〓.jpg
長谷川君の作った今日のオムレツの出来は最高でした。ワサワサ混み出したので、2杯目のハイボールを飲んで向かうは野毛のホッピー仙人です。
ホッピー仙人に入るとカジさん、ちゃこちゃん、お久し振りのかっちゃんが飲んでいました。ホッピーで更に絶好調になったハルは、明日休日出勤で会議がある事も忘れた振りをして、馬車道のBarカサブランカにまで突入し〆カクテルを飲むのでした。
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ロックフィッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

東京 八重洲に新しいもつ焼き屋を発見 「壱鉄」

京橋にあるM製菓の立派な本社に訪問して、日本橋の会社に帰る時少し八重洲をぶらぶらしていると、初めて見るもつ焼き屋の看板を発見。「壱鉄」です。
061003_2057~001.jpg
夜に改めて偵察に来ると元気の良いおじさん店員に迎えられました。外から覗くとテーブル席しかないように見えましたが、ちゃんとカウンターが有り一人客も飲めるレイアウトでした。早速ホッピーを頼むと純生ホッピーと黒ホッピーが有るとの事。純生なる呼び名は初めて聞きましたなー。だから生のホッピーは無いてんだ。黒ホッピーを注文。案の定氷入りのしかも焼酎入れ過ぎの黒ホッピーが登場。
061003_2026~001.jpg
しかも焼酎の「なか」が「なかみ」と書いてあるな、余りここを経営している会社の人間はホッピーを飲みなれてないんだろうなー。
061003_2030~001.jpg061003_2036~001.jpg
煮込みを頼んだのだが、どうもここは牛すじと豆腐の煮込みの方がお勧めだったようで、普通の煮込みはそれ自体はごくごく平凡なものでした。焼き物は「ねぎま」と「かしら」はなかなかの物でしたが、「シロ」はもう少し何とかしてもらいたい代物でした。今回一回だけでは店の評価が判断しずらかったので、もう一回来て見ましょう。

posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | もつ焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

今日の花火にはお馴染みのお客さんがいました。

花火に入ると、久し振りのあきこちゃんと旦那さんが仲良く飲んでました。旦那さんとは始めましてのご挨拶。さて、今日のつまみはカキフライと思ったら売り切れ。ならばいつものメンチカツです。
061002_1938~001.jpg
ホッピーを飲んだ後は、おかあさんお勧めの「青一髪」たった1人で作っている焼酎だそうで、味わいは昔の武骨な中にもふくよかな感じの焼酎でした。次にあきこちゃんと半分こ分けて、花火で一番高い焼酎の「桜井」を飲んで…。旨い旨すぎる。サクサク飲める焼酎です。いかん、ここで止めないと飲み過ぎてしまいそうじゃ。サクッと店を出ようとしたら、佐橋さんとhideさんが来たので、少し飲み続けました。佐橋さんはついに立ち飲み「あまからしゃん」を復活させるそうです。
posted by ハル at 01:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

目白 丸長 今日は行列がありませんでした。

丸長で行列が無いのを、久し振りに見ました。
061002_1048~001.jpg
すぐ入ったのはラッキーでしたが、つけ汁の味が薄い。
061002_1051~001.jpg061002_1050~001.jpg
丼の底に溜まっている濃い汁をかき混ぜても同じでした。今日はスープ割りのスープも出汁が薄い。完全に外れの日でした。(涙)
posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする