2006年09月01日

福田フライ→ホッピー仙人→カサブランカ

週末疲れた体を引きずり、桜木町駅の改札を抜け、野毛ちかみちのエスカレーターを上がり野毛小路に向かうと、石松の手前で、ゴーヤさんとご挨拶。前方にchakaちゃん、亜由美ちゃんが歩いてました。一緒に飲みたいところですが、この二人と飲むと楽しくて、ついつい飲み過ぎてしまうので誘いませんでした。

理由は今日送られて来た封筒。

健康保険組合の診療所から人間ドックの診断書が、分厚い封筒に入って送られて来た。
総体的に去年よりもA判定が多かったが、肝機能障害D判定で、二次検査の呼び出しが掛かった。去年はE判定だったのでまだましか?
胃の判定がBでポリープ有りが出た。良性のようだが、祖父、親類を胃ガンで亡くしている体験から軽くは納得出来ない。何かの機会があれば組織検査を受けたい。
体重は−5キロ減量のお達し。ハイハイ、分かっていますよ!

さて、そんな診断書にビビってい

るようなハル様ではない!


今日も福田フライで若干セーブ気味のオーダーをするって、めちゃくちゃ診断結果気になってんじゃん! il||li_| ̄|○ il||li

060901_2027~001.jpg
店に入るとノブさんから「今日はカボチャあるよ」のお言葉。
060901_2028~003.jpg
おーっ、俺のカボチャちゃん久しぶりだねー。25日振りのご対面。
会いたかったよ!元気にしてたか?夏バテなんかしてなかったか?
カボチャフライに話し掛ける俺。
(心の中でに決まってんだろーっ!!)

うずらの卵フライと刺身は「尾長」。久しぶりにかぶのお新香をもらう。「尾長」は白身魚で、なかなか美味い。
思わずびんちょう(マグロ)と言ったら、ノブさんが「おなが」だよと言う。「白身だよ」との事。「あー字が同じだからね」と言っていたが、家でNETで調べたら、すずき目のクロメジナという魚だった。
060901_2028~001.jpg060901_2028~002.jpg
かぶの漬かり具合が最高だった。福田のお新香は侮れない。

待望のカボチャを満足そうに食べていると、おかあさんが、「ハルさんに食べられてカボチャも喜んでるね」とのお言葉。いやいや、喜んでるのは僕の方ですよ。(笑)

お次は、ホッピー仙人に突入。
〓〓〓[ХЬ@??????.JPG
chakaちゃんと亜由美ちゃんがしっかり飲んでいました。ホッピーを白・黒飲んで亜由美ちゃんと最後はハーフで分けて飲んだので、2杯半になりました。

最後はThe Barカサブランカでショートカクテルを4杯程。
IMG_0308@〓〓〓〓.JPG
大好きなボズ・スキャグスのバラードCDをリクエスト。一人で静かに聞きながら渋く飲んで終了です。

全然人間ドックの診断結果なんて忘れています。いかん、いかん。


posted by ハル at 00:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 福田フライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。