2006年06月21日

高田馬場で「べんてん」に並ぶ位ならここでつけ麺を食え!「十三」

まー高田馬場で「べんてん」に並ぶ位ならここでつけ麺を食え!ったって、普通のラーメンファンは知らねーよなー。蕎麦屋だからなー。でも僕はここの「つけ麺」を自信を持って推薦するぜ、その名は「十三」。「じゅうさん」じゃないよ、トミと呼びますからねー。久しぶりの来店です。少し前に車で通り掛ったら改装していました。こりゃ近い内に来なきゃなっと思っていましたが、今日に限っては「べんてん」のあまりの回転の悪さにしびれを切らした僕が緊急避難的に来た店なのです。ただしょうがなく来た的な店じゃ決してないよ。蕎麦屋でありながらその「つけ麺」の実力は無名の名店的な一品。
060619_1130~001.jpg060619_1140~001.jpg060619_1141~001.jpg
蕎麦屋的な出汁の良さを生かしながらもしっかりと「中華」のつけ麺を作り出しているのには感心します。大盛りの麺の量も、つけ汁のチャーシューのボリュームも「べんてん」に負けませんよ。値段も良心的。店内も改装直後で蕎麦屋らしからぬお洒落な感じ。黒を基調にした店内はそれぞれの席にスポットのダウンライトが照らされ、壁には30インチを超える最新型の液晶モニターまで設置されています。渋谷辺りのBARみたいになっちゃった。(笑)余りの変わり様に、前の店内を知っている僕は苦笑いしちゃいました。それとお運びさんのお姉さんと、調理場のお姉さんが若くて美人だぞー。(爆)この変わり様はこのお姉さん達の趣味か?立地が悪いだけで味はどこにも負けません。まーへたに人気店になって行列されても困るんだけどね。


posted by ハル at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。